商店街振興組合元町 クラフトマン シップストリートを視察しました 2016年11月12日

商店街振興組合元町 クラフトマン シップストリートを視察しました 
http://www.motomachi-cs.com/index.html

P1060940
P1060955

当日 当組合メンバー14人参加、13時神田外語学園前に出発!
13時50分に到着しました。
元町はかっこよく、綺麗な町並みです。
P1060952

14時よりクラフトマン シップストリートの皆様と合流し待ち歩きをしながら説明を受けました。
まず、感心したのが地域街づくり協定により路上看板が一切出ていないこと。
また、3mほどある歩道も横浜市道は50cmほど、あとは建物のセットバックをした番地つき歩道でした。
路面の舗装材も天然石をセメントで固めた仕様、
P1060945

日本で始めての新工法の舗装材は石を金属枠にはめて小さな砂利で隙間を埋める工法、
通常インターロッキングでは車両が曲がるとゆがむのですが一切歪まない。(今後千代田区大手町で使われるそうです)
P1060954

この地域は 元町公式ルールブックにより元町まちづくり協定。元町通り作り協定、元町仲通地区街つくり協定などが元町地区に適用されています。
その他の街づくり協定により、事業所がこの地域の出店にあたり守らなければいけない規則が決められています。
地区計画の指定が商業地区なので商業の振興が基本にあり、店舗オナーさんや建物オーナーは
この地域に居住することを推奨しています。
店舗の色使いや形状、ショーウィンドーの点灯時間、建築の場合には高さ制限外観規制などなど。
お店の出店はこのルールが守られているかどうか地域機関の審査のうえ決まられるとのことです。

詳しくはこちらから
http://www.city.yokohama.lg.jp/toshi/chiikimachi/katsuyou/ru-nintei/r09002-rule.pdf#search=%27%E5%85%83%E7%94%BA%E8%A1%97%E3%81%A5%E3%81%8F%E3%82%8A%E5%8D%94%E5%AE%9A%27

15時より地元の皆様との意見交換会を行いました。
P1060960

特に注目したのは組合員の皆様が業種ごとに連携し、飲食部門やビューティー関係のラリーイベントなど
自発的に企画し、組合理事会で決定され支援するボトムアップの手法が行われていることでした。

最後にこの企画に参加したメンバーと横浜関内で慰労会を開催し終了しました。