神田ブランディング研究 2020年11月29日池袋街づくり視察会を開催しました。

豊島区池袋の街作り視察会を開催し22名が参加しました。
P1070847

今から20年前、区財政は870億円の財政赤字で財政破綻の状態でした。
2014年には日本創生会議による発表では東京23区では唯一消滅可能性都市
2010年から2040年にかけて20歳~39歳の女性が50%以上減少する推計された自治体、ピンチをチャンスに変えるべく4つの柱で持続発展する都市へ向う方針を出す
また文化を都市再生の中心にすえ各種の文化施設を建設している。
1、 こどもと女性に優しい街づくり
2、 地方との共生
3、 高齢化の対応
4、 日本の推進力
世界を視野に置いた街作り 【国際アートカルチャー都市】=SDGS を目指す。
2019年にはオール豊島の土壌確立女性人口、納税義務者が増加したそうです。
池袋の暗いイメージを払拭するため親子で集える公園整備を行い、
また文化芸術(劇場、アニメ)の発信を通した活性化を目指しています。

      ハレザ前で
P1070851
池袋駅周辺の公園は木々が茂り路上生活者などが集まり治安も悪かったため
木々を整備し明るく芝生のある公園に整備し家族連れなどで賑わっていました。

芸術劇場そばの公園では木々が茂って暗かったが木を伐採し広々とした空間にステージを設け
N饗や音楽イベントが行われています。
P1070859
P1070860

JR線をくぐるトンネルは暗く汚れていた状態を芸術家に依頼し明るく美しいものに変わりました。
ikebukuro-zuidouのコピー