2017年11月5日商店街視察を開催しました。

今年は葛飾区青戸、柴又を視察を開催。
神田明神で権禰宜を務めていた千島さまが勤めめる陰陽師安倍晴明にゆかりのある熊野神社を参拝、神田駅西口商店街の
さらなる発展、皆様のご商売の繁盛を祈念して昇殿参拝でおはらいを受けました。
2017-11-17-1a

2017-11-1a
その後商店街組合員である神田 淡平さんの工場見学、せんべい焼き体験を・・濡れせんべいをおいしくいただきました。

2017-17-3a

その後バスで帝釈天のある柴又に移動、帝釈天参道の見学、柴又エリアの鈴木邸あとや寅さん博物館、
山田洋二記念館を見学、映画では広く見えるのにセットはこんなにもこじんまりしたものかとビックリ!

2017-11-17-4
「男はつらいよ」が上映された時分は500万人もの人が訪れたそうですが映画が終了て300万人まで
減少したとのこと、現在は500万人に復活しました。
そのご
一点一品運動を行い町の景観保全と各店舗さんの名物を作り街つくりを進めた結果
70%は昭和を体験のため、30%寅さんの町を体験するために来街するそうです。
このエリアには街作り協議会が存在し、帝釈天本堂の高さ以上に建物を作らない決まりがあり
マンション業者を含め守っています。
葛飾区役所がこのエリアに対する投資が半端なく行われており千代田区でも見習ってほしいと思います。

最後はご当地の名店「川甚」さんで交流会を開きお開きとなりました。